スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
新春にJUNEを回顧する。
2008-01-10 Thu 02:27
あっという間に七草も過ぎてしまいましたが、
今年もよろしくお願いします。

新年最初に読んだBL小説は、『青鯉』(大洋図書シャイノベルズ2007年12月)。
久しぶりのたけうちりうとさん(イラスト高階佑)でした。表題作が1998年、併載の「デリート」が2000年の、どちらも小説JUNE掲載の懐かしい趣の作品です。

「デリート」は題名には記憶がなくても読んだ覚えはあったのですが、「青鯉」の方は内容にも記憶がありません。小説JUNEは1998頃から読んでいたので、気になって手持ちの情報を調べてみたら、掲載号は下の通りでした。参考までに他の掲載小説も紹介してみました。

小説JUNE94号(1998年4月号)
「青鯉」たけうちりうと/よしながふみ
「えーちゃん2」剛しいら/小野塚カホリ
「フジミシリーズ シンデレラ・ウォーズ(後編)」秋月こお/西炯子

小説JUNE117号(2000年3月号)
「デリート」たけうちりうと/海老原由里
「魚住くんシリーズ Message-前編-」榎田尤利/茶屋町勝呂
「エデンを遠く離れて」江上冴子/竹田やよい
「フジミ外伝 懺悔と花束」秋月こお/後藤星
「春ちゃんシリーズ(再録) 1984夜明けのMOON」湊川絵理/よしながふみ

押入れから、表紙と目次だけになってる小Jを発掘してみたら、私が持っているのは95号からでした。やっぱり「青鯉」読んでなかったんですね。           

懐かしくて色々見ていたら、英田サキさんや烏城あきらさんも小Jで読んでいた事がわかってビックリでした。お二人とも小Jが休刊する直前の2004年発行の号に作品が載ってました。何だ、一昨年初読みの作家さんだと思ったら違ってたんですね。そして、お二人の掲載号は分解せずに持っていたので良かったです。

それにしても、小説JUNE掲載作品って印象に残ってる作品が多いです。
読み応えのある雑誌でした。

そんな訳で、興味のある方には一緒に回顧していただければと思いまして、JUNE作品リストをこっそり紹介しときます。個人的にDLして使っていたデータなんですが、いつの間にか元の情報がリンク切れになっているので、勝手に自分のところで作っちゃいました。未だ未完成ですが、よろしければこっそりご覧になって下さい(^^;)

P.S.
上のJUNEリストですが、リンク切れになっているところが修復出来ないので、
別URLでPUしました。(2008.11.12追記)
スポンサーサイト
別窓 | JUNE・やおい・BL | コメント(2) | トラックバック(0) | ↑top
<<JUNE小説道場投稿作品を懐かしむ | ホーム | イブですね。>>
コメント
■あけましておめでとうございます
こんにちは。どうなさっているのかなぁと思っていたので、記事がアップされているのを見て嬉しかったです。今年もよろしくお願いいたします。

わたしも「青鯉」、読みました! なんだか今のBLっぽくない雰囲気だなぁ…(でも好き)と思っていたのですが、Juneが初出と書かれていて納得したものです。でも掲載当時、イラストはよしながふみさんだったんですね!
小ジュネ、実は読んだことがないのですが(存在は知ってました)、なんだかラインナップが豪華でため息が出そうです。作品リストも、また拝見させていただきます~!
2008-01-10 10:52 | URL | lucinda #- | [内容変更]
lucinda さん、すっかりご無沙汰しておりましたが、
今年もよろしくお願いいたします。

「青鯉」読まれたんですね! blogの感想も読ませていただきました。
私も、あの主人公の家庭の描き方や特異体質の設定とかが、
今時よくあるBLとはちょっと違う趣だなぁ、と思いました。
たけうち作品としても今まで読んだものとは系統が違うなぁとも感じました。
なので、巻末の初出紹介を見て「なるほど」と納得しました。
JUNE掲載時のイラストがよしながふみさんだったのも気になりますよね。
高階さんの絵に惹かれて買った部分もあったんですが、
よしながさんの挿絵もどんな感じだったのか見てみたいです。
あと2ヶ月早く小Jと出会っていたら見られたのに! それがちょっと残念です。
それにしても、あらためて見ると小Jのラインナップは凄いと思いました。
2008-01-11 02:10 | URL | ヒトコ #hHr8eLEw | [内容変更]
↑top
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

↑top
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top
| グラス・エイジ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。