スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
漢字バトン
2007-05-18 Fri 21:08
lucindaさんから「漢字バトン」が回ってきました。なかなか難しいですね、これ。漢字を知らな過ぎです私・・・。実は子どもの頃から漢字覚えるのが苦手で、漢字テストとか恐怖でした。でも、このバトンを考えるのはとても楽しかったです。

■好きな漢字を三つ
【彩】【香】【雅】
何となく、奥ゆかしく上品な華やぎが感じられるところが好きです。もし自分に女の子がいたら、彩香とか香奈とか名付けたかったかなぁ~。 

■前の人が回した漢字に対して自分が持つイメージは?
【弄】一般的には屈辱を与えるだけの「愚弄」でも、BL界の「もてあそぶ」はそれも愛?
【熱】情熱。自分には欠乏してるのでBLに求めるのかも・・・。
【撫】何故か最初に「撫子」が思いうかんだので、優しいイメージを感じました。

■次の人に回す漢字三つ
気になるあの方(好きなBLキャラとか?)に聞きたい「あなたの事」かな(笑)
【想】【趣】【歴】

■大切にしたい漢字三つ
【智】【勇】【慈】
どれも、人として大切なんだけれど私には足りないもの、を表している漢字です(^^;)
【慈】はlucindaさんも好きな漢字に入れてらしっしゃいましたね(^-^)

■漢字をどう思う?
1文字がそれぞれ意味を持ち、形にも個性がある漢字は、素晴らしい文字文化だと思います。でも、子どもの頃から覚えるのは苦手な上に、最近は忘れる一方・・・。パソコンで書く時はまだ良いのですが 、紙にメモを取った時のひらがなオンパレードには、我ながら唖然とします(笑)

最近朝鮮王朝の歴史にちょっと興味を持って、図書館で王朝実録『燕山君日記』を借りてみました。日本語訳を期待して開いた本、びっしり頁を埋め尽くす一面の漢字を目にした瞬間、思わず一度本を閉じました・・・。現在はハングルを使う韓国ですが、昔の公式記録は漢文だったんですね。気を取り直して見てみれば(読むとは言えない)、何となく意味の解る部分もありました。もしかしたら、漢字を習わないという現代の韓国人より、苦手とはいえ漢字を使う私の方がこれを読めるのではなだろうか・・・。それより、中国人なら全文理解できるかもしれません。凄いな漢字文化圏!

■好きな四字熟語は?
好きというか、最初に思い浮かんだのは
【我外吾師】
【深奥幽玄】
しかも、漢文出典の四字熟語じゃないのかもしれないです。
上は「我以外は皆吾(わが)師である」という吉川英治さんの座右の銘。若い頃好きだったんです、吉川英治。
下は、『ヒカルの碁』ファンなら誰でも知ってる幽玄の間の掛軸にある書。市ヶ谷の日本棋院に実在する川端康成の書なので、囲碁ファンはご存知だろうと思いますが、一般的に知られてる言葉なんでしょうか?

■バトンを回す七人とその人のイメージする漢字
ごめんなさい、回す人はいません。面白そうと思った方がいらしたらやってみて下さい。
スポンサーサイト
別窓 | 周辺雑記 | コメント(2) | トラックバック(0) | ↑top
<<あふれそうなプール(1)  | ホーム | フェイク>>
コメント
漢字バトン、回答して下さってありがとうございますー!
けっこうこれ、考えちゃうんですよね。ほかの人の回答を読むと、それもあったかー!!と悔しいような気持ちになります(笑)

吉川英治の言葉、深いですね……なんかちょっと禅語みたいな雰囲気です。
そして「燕山君日記」を借りるヒトコさんはスゴイ……漢字だらけでしたか……たしかに、今の韓国人よりは、わたしたちの方が、意味は少し、わかりやすいかもしれませんねぇ……。
2007-05-19 14:00 | URL | lucinda #- | [内容変更]
こちらこそ、バトン回して下さってありがとうございました。
そうなんです、けっこう考えちゃうんです。でもそれも楽しかったです。

「燕山君日記」は『王の男』にハマったおかげで借りてみたんですが、燕山君関係の本て他にほとんどなかったんですよ・・・。でもおかげで韓国も昔は漢字文化だった事を知りました。
2007-05-21 00:23 | URL | ヒトコ #- | [内容変更]
↑top
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

↑top
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top
| グラス・エイジ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。