スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
BL小説は積読本がまた増えました。
2006-12-29 Fri 03:21
先日は漫画について書いた「今年発売で読んだ作品」ですが、11月以降に買った小説についても触れておきます。が、漫画と違って、買ったけれど読んでいない作品も多いです。

まずは購入予定で読んだ本は、
いつき朔夜『八月の略奪者』 新書館ディアプラス文庫 11月
烏城あきら『君にもわかるISO』 二見書房シャレード文庫 11月
秋月こお『嵐の予感』 角川ルビー文庫 11月
ごとうしのぶ『薔薇の下で』 角川ルビー文庫 11月
榎田尤利『きみがいなけりゃ息もできない』(復刻)ビーボーイノベルズ 11月

そして予定通り購入したけどまだ読んでないのは、
木原音瀬『吸血鬼と愉快な仲間たち』蒼竜社ホリーノベルズ 12月

書店で見つけて思わず買ったけれどまだ読んでないのが、
高遠琉加『観賞用愛人』大洋図書シャイノベルズ 9月
月村 奎 『秋霖高校第二寮 (3)』 ディアプラス文庫 10月発行
橘紅緒『朱い熱 私立櫻丘学園寮』大洋図書シャイノベルズ 12月

高遠琉加さんは初めての作家さんですが、
『世界の果てで待っていて』大洋図書シャイノベルズ 2005年9月
を読んでみたいと思っていて、見つからないので新作を買ってみました。
その後古書店でこちらも見つけましたが、どちらも未読です。

月村奎さんも初めてで、ダヴィンチの「このBLに芥川賞」で知った方です。ノミネートされていた『そして恋がはじまる(徳間キャラ文庫 2000年8月)が良かったので、古書店で見つけた
『家賃』ディアプラス文庫 1月と、ちょっと古いのに今年の増刷が書店にあった
『エンドレス・ゲ-ム』新書館ディアプラス文庫 2002年12月
も読んでみました。わりと年の差カップルというか大人と子どもが多いですね。たまたまそういう作品ばかり選んでしまったのかもしれませんが。『秋霖高校第二寮 (3)』は1巻目をゲットできていないので、まだ読んでいません。

そういえば、橘紅緒さんも今年初めて読んだ方です。「私立櫻丘学園寮」シリーズは前2作とも読んでいます。上の作品で完結するらしいのですが、前のお話をちょっと忘れてるので、思い出しつつ読んでみようと思います。どれも読むのは来年になってしまうかもしれません。
スポンサーサイト
別窓 | 書店徘徊・BL全般 | コメント(4) | トラックバック(0) | ↑top
<<私的今年のBL小説ベスト | ホーム | 花屋の二階で(1)>>
コメント
■初めまして
初めまして、黎ともうします。
『朱い熱 私立櫻丘学園寮』、私は店頭で読みましたよvv
絵が綺麗だし、良かったです。
受けが可愛かった。。。vv
また遊びに来させていただきます。
乱文を失礼いたしました((汗
うちにもよければ遊びに来て下さい♪
おまちしておりまーす。
2006-12-29 05:00 | URL | 黎 #- | [内容変更]
黎さん、はじめまして。
お立寄り下さってありがとうございます。
『私立櫻丘学園寮』北畠さんのイラストが美しいですね。1冊目も表紙の絵に惹かれて手にしたように思います。
『朱い熱』は、受けが可愛かったんですね。正月休みに読むのが楽しみです。
黎さんのblogにもおじゃまさせていただきますね。
2006-12-30 03:08 | URL | ヒトコ #hHr8eLEw | [内容変更]
■明けましておめでとうございます♪
こんばんは!新年のご挨拶がてらコメント失礼致しますね。
昨年のベストも興味深く拝見させて頂いたのですが、
大好きな高遠さんの作品に触れていらっしゃったので、
思わずこちらの記事に反応してしまいました(笑)。
私実は、高遠さんの作品は恐らくコンプリートしております。
(文庫&ノベルス化されていないものも含めて!)
個人的なオススメは、デビュー作の『神経衰弱ぎりぎりの男たち』シリーズ(シャレード)です。
もっと言うとこのシリーズの1番最初と3作目最後の番外編を是非読んで欲しいですね。
この作者の二面性が非常に典型的に現れている作品だと思いますよ。
正直に言えば、ヒトコさんが手に入れられた二つの方が、
作品としての洗練度や完成度は高いとは思うのですが、
昔のデビュー作から、何かを先天的に持っている稀有な作家さんだと思います。
故、お持ちになっていらっしゃる作品がもしお気に召しましたら、
初期の素朴な高遠さんの作品にも是非触れて見てくださいませ。
(小声になりますが、逆にアズレーベルはあまりオススメできません…)

それでは、また。
新年早々暑苦しいコメントでスミマセン…。
2007-01-04 22:02 | URL | tatsuki #1AqkR7Yg | [内容変更]
明けましておめでとうございます。

高遠さんも昨年お名前を知った作家さんなのですが、tatsukiさんも作家買いされているとおっしゃっていたこともあって、読んでみようかなぁと思ったんですよ! それにしても、文庫・ノベルス化していない作品も読んでらっしゃるとは、雑誌のチェックも怠らずにされているんですね。
デビュー作、とっても興味あります。中々ゲット出来ないかもしれませんが、古書店その他探してみます。
年末からちょっと月村奎さんにハマっていて、他の本は積読のままなのですが、月村さんが一段落したら高遠さんを読もうと楽しみにしています。
(小声のアドバイスも参考にいたしますね)

また色々参考にさせていただきますので、今年もよろしくお願いいたします!
2007-01-05 22:25 | URL | ヒトコ #hHr8eLEw | [内容変更]
↑top
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

↑top
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top
| グラス・エイジ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。