スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
これから出る本
2009-08-19 Wed 21:45
いつもお立寄りするblogでも話題になっておりましたが、いよいよ明日20日、
小林典雅さんの新刊「嘘と誤解は恋のせい」(花丸文庫)が発売になるんですね。

昨年夏「美男の達人」で注目した典雅さん、次回作はいつ出るのかしら、と楽しみにしておりました。明日は仕事を午後休してダンナの実家に行かなければいけないんですが、何としても途中で本屋に寄らなければ、と思います。

それから来月は、いつき朔夜さん「初心者マークの恋だから」(ディアプラス文庫)、
椹野道流さん「右手にメス、左手に花束7」(シャレード文庫)が発売予定ですね。
いつきさん、7月に出た「征服者は貴公子に跪く 」まだ積読なのに、もう新刊出るんだとビックリです。椹野さんのメス花シリーズはつい最近6巻までまとめ読みしたところなので、続けて続編読めるなんて嬉しいです。

非BLコミックですが、よしながふみさんの「大奥」来月末に5巻が出るようですね。これも楽しみです。そして、1~10巻が入手困難になっていた諏訪緑さんの「諸葛孔明 時の地平線」が文庫本になります。来月から順次刊行のようですが、1年、いや半年でいいから早く文庫化されていたら、あんなに苦労して読まなくて済んだのに、と思います…。

そういえば酒見賢一さんの「泣き虫弱虫諸葛孔明」参巻はどうなってるんだろう…。
スポンサーサイト
別窓 | 書店徘徊・BL全般 | コメント(0) | トラックバック(0) | ↑top
<<「萌え」の起源 | ホーム | 最初からBL読みだったんだな…。>>
コメント
↑top
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

↑top
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top
| グラス・エイジ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。