スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
「ぱふ」のBL特集
2006-02-15 Wed 23:28
先月発売された雑草社発行のまんが情報誌「ぱふ」2月号では、「乙女が萌える ボーイズ・ラブ2005」という特集が組まれていました。地元市立図書館で見つけて借りたのですが、バックナンバーを見てみたら「ぱふ」ってここ数年毎年2月号にボーイズ・ラブ特集を組んでいたんですね。今時の少女漫画はあまり読んでいないので、「ぱふ」にも注目した事がなくて、ちっとも知りませんでした。

それで今年の2月号ですが、その特集の中に結構長いこだか和麻さんへのインタビューが載っていました。私は小説の挿絵は拝見した事があっても漫画作品は読んだ事がないのですが、「KIZUNA」「腐った教師の方程式」などを描かれた方です。1989年に週刊少年チャンピオンでデビューされたそうですが、その当時アニパロのやおいは知っていても、オリジナルのJUNE系漫画の存在を知らなかったのだそうです。少年誌でデビューされ、プロになってからBL漫画に転向されたという、珍しい経歴をお持ちな訳です。

でも、少年誌に描いている時、酔った勢いの担当編集者にその作品を「ホモくせー」と評された事があるそうです。ご自分ではそんなつもりは全くなかったので、「何言ってるんだろうこの人」と思ったそうですが、自覚はなくてもBLを描く素養を潜在的にお持ちだったのですね。その後BL漫画の人気作家になられる訳ですが、こだか和麻さんがこのジャンルで描き始めた90年代の初め頃というのは、この系統の雑誌が次々に創刊されて、小説でも大手出版社がヤング向け文庫からBL専門のレーベルを独立させていった時期でした。ボーイズラブという名称が生れたのもその頃で、まさに黎明期から隆盛期を支えたベテラン作家さんのおひとりです。

商業誌は同人誌とは違うので、好きなものを好きなように描くのではなく、読者が何を求めているのかを常に念頭に置きつつ、その中から自分の描きたい物を探し出していくのだと、こだかさんは言っています。読者あってこそ世に出て行くのが商業出版の作品だという事なのでしょう。隆盛期を過ぎ次のステップに進みつつあるジャンルであるだけに、今後それを商業作品として手掛けていく作家さん達の厳しさも垣間見えるインタビューでした。

海外の"YAOI"事情にも触れられていて、こだかさんの作品をはじめ日本の作品が多く翻訳出版されているそうです。世界各国にもBL的なものを必要とする女性が多くいるんですね。海外ファンの反応をもっと知りたいところです。
スポンサーサイト
別窓 | BL関連本の話題 | コメント(0) | トラックバック(3) | ↑top
<<ANIMAL X | ホーム | 男性によるBL関連サイト>>
コメント
↑top
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

↑top
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
悪趣味に期待
悪趣味に期待
Anime News Network - Kazuma KODAKA 顔写真までつけて…公開情報ばかりなら良いんですが、 これは凄い。YAOI-CONのゲストと言う事でこう言う風に 情報が扱われるんですか。 と、この記事を見て筆者の胸に一つの期待が生まれました。 彼のAsk Johnがこだか和麻さんの事を
ショタやおい雑記(改) 2006/02/26 16:20
悪趣味に期待2
悪趣味に期待2
メールマガジン第二巻弐拾五回分脱稿 Anime News Network - Kazuma KODAKA こちらではテニプリの同人誌しか紹介されて おりませんが、こだかさんって、確か他ジャンルの 同人活動もされておりましたね。 Yaoi-conを期に「KAZUMA KODAKAS DOUJINSHI SELECTION」なるもの
ショタやおい雑記(改) 2006/02/26 16:22
YAOI-CON近し
YAOI-CON近し
The Comics Journal:Essays &quot;Stop, My Butt Hurts!&quot;The Yaoi Invasion 面白そうな資料です。じっくり読んでみようかと。 しかし、あの作品のあのシーンを引用するとは… 通ですか? Kodaka Kazuma Biography @ Anime-Cons.com こちらは又相当にシンプルな。後
ショタやおい雑記(改) 2006/02/26 16:23
↑top
| グラス・エイジ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。