スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
劉備くん 青天の赤壁
2009-04-25 Sat 16:31
白井恵理子 著 メディアファクトリー2009年4月発売

小説JUNEに1987年から連載していた「STOP劉備くん!」の続編というか、同じく三国志の英雄たちが、可愛らしいチビキャラで時事ネタなどのギャグを披露してくれる4コマ漫画です。今作の初出は「YAHOO!コミック」での連載分が中心で、このシリーズは既に下記2巻も刊行されています。

「劉備くん'08春 桃園畑でつかまえて」2008年2月刊
「劉備くん それゆけ赤壁オリンピック」2008年11月刊

「青天の赤壁 」には、現在「YAHOO!コミック」掲載分に加え未発表の最新作も収められていますが、何と半分以上が「レッドクリフ」ネタです。しかも「II」ネタまであります! 今月10日に公開されたばかりなのに、白井さん何時ご覧になって描かれたんでしょうね、ビックリです。やっぱりそこは突っ込み処だよね、というネタが満載で、映画を観た方は楽しめること請け合いです。

それからキャラ紹介の絵も後半は「レッドクリフ」仕様で、白井三国志のキャラ達を映画の扮装で描いて下さってます。何というか、白井三国志キャラの「レッドクリフ」コスプレみたいな感じですので、一見の価値ありです。現在「YAHOO!コミック」掲載分は「レッドクリフ」仕様の趙雲子竜くん、カッコ可愛いです。白井キャラでは、いつも劉備の息子阿斗様を背負っていて、まじめな良い子です。「私説三国志」で孔明さん好きになった私ですが、「劉備くん」で趙雲ファンにもなりました。「レッドクリフ」の趙雲も格好良かったです。

さて「青天の赤壁 」、ネタは「レッドクリフ」でも本編は白井キャラになっていますので、皆さん相変わらずお間抜けでいつもの性格です。映画ではあんなに素敵に描かれている周瑜も、こちらでは妻の尻に敷かれている可哀想な人なので、つまり小喬もそういう奥様です。こちらでは恐妻家の曹操も、小喬の行動には辟易です(^^;)  映画を観て落込む劉備・曹操・孫権の三英雄も哀れを誘います(笑)

そんな訳で、映画を未だご覧になって無い方は、よく解らなかったりネタばれだったりするお話もありますので、ご注意下さいませ。何せ映画と「演義」では色々と別のエピソードがありますので。ちなみに「II」の感想は母屋のblogにも書いてます。
スポンサーサイト
別窓 | 白井恵理子 | コメント(0) | トラックバック(0) | ↑top
<<映画「アンティーク~西洋骨董洋菓子店~」 | ホーム | 「私説三国志 天の華・地の風」 書誌情報など>>
コメント
↑top
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

↑top
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top
| グラス・エイジ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。