スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
キャンプでBL話!
2008-08-04 Mon 01:05
夏休みの地域活動で、地元の子ども達と1泊2日のキャンプに行って来ました。以前は50名の子ども達を引率した事もあると話には聞いていますが、少子化などの影響で今年の子ども参加者は小4から高2までの10数名。参加者少ないながらも、それなりに楽しい時間を過ごして来ました。

その中でも印象的な出来事と云えば、テント設置から夕食準備までに何となく時間があいた休憩タイムのこと。高校生男女の会話に耳ダンボになったオバさんが約1名。そう、それは私。そしてたぶん私しか聞いていなかったと思う会話の内容は・・・。

「同人誌ってさあ、ボーイズラブ結構あるよね」と話しかける女子。
「ボーイズラブってジャンプ系でしょう」と返す男子。

・・・・・・。この子たち、去年のキャンプで会ってるけど、市内在住といえども出身小中学校が違うし、もちろん今の学校も違うし、以前からそんなに親しい訳じゃないと思うんですが、キャンプ初日からいきなりBL話ですか! 通りすがりに聞こえてきたので、その前後の話は解らないんですが、かなりビックリでした。

女子高生の方は息子と同じ子ども会出身なので、ママが結構オタク系で同人誌の存在を知ってるって事までは把握してたんですが、お嬢さんもだったとは。まして男子高生の方はそんなの知らないだろうと思っていたので、サラっと返答してたのには驚きました。

やおい系同人誌の存在って、
もはや世間話になるレベルの一般常識なんでしょうか?
それとも我が地区の高校生達のオタク度が高かっただけ? 
それから前にも書きましたが、二次創作のやおいをボーイズラブって呼ぶ事も・・・。
何ですか、毎日BLに触れていながら、その実態をまるで解っていないのかも、と認識を新たにしました。
スポンサーサイト
別窓 | JUNE・やおい・BL | コメント(2) | トラックバック(0) | ↑top
<<深夜アニメの話で…。 | ホーム | 美男の達人>>
コメント
■浸透率
お邪魔致します。

やおい系同人誌の存在ですが、かなりの率で
世間に認識されているかと思われます。
同人誌紹介雑誌であるCOMICBOXジュニア、
及びその後続のコミックEXPRESSが平然と
一般書店店頭に並んでおりますし。
何よりも、二次創作作品のアンソロジーまで
一般書店に並ぶという状況ですから。
ブックオフでも取り扱いがございますし。

ジャンプ系と言う一言から考えて、恐らく
リボーンの二次創作の存在は把握されて
いるかと。
リボーンの二次創作アンソロジーは今や200点以上流通しておりますから。
2008-11-26 04:48 | URL | ぶどううり・くすこ #- | [内容変更]
ぶどううり・くすこ さん
コメントありがとうございます。

すっかりご無沙汰しておりますが、
blogの方、色々と参考にさせていただいております。

やおい系同人誌は、やはり随分と世間に認識されいるんですね。そういえば、いつも行く一般書店でも二次創作アンソロジー本が増えてます。

近頃ジャンプを読んでないので銀魂くらいしか解らないんですが、ジャンプ系ではリボーンが人気なんですね。上記書店でもリボーン本見かけました。中高生だって、普通にコミック買いにいって目にしますよね。ほんとうに、やおい系同人誌も一般化しつつあるのかもしれません…。
2008-11-27 03:14 | URL | ヒトコ #hHr8eLEw | [内容変更]
↑top
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

↑top
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top
| グラス・エイジ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。