スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
蔵書削減を考えるお年頃
2010-11-03 Wed 12:54
基本オタク体質なので、収集癖があるんです。本はその最たるモノ。
読みたいから、というだけでなく、手元に置きたいからと買ってしまう。
図書館も利用するけど、借りた本も気に入ったら結局は買ってしまう。

そして、手放す踏ん切りがつかないモノが多くて、溜まる一方・・・。
昨年、一念発起して整理を敢行し、蔵書随分減らしたにもかかわらず、
また300冊くらい増えているような・・・。

若い時は、本が増えるのも楽しみでした。何せオタク的収集癖があるので。
大昔の中高生の頃には、いつか広い家に住めたら、
自分専用の図書室が欲しいなどと、夢見てもおりました(遠い目)
しかし、そんな家に住める可能性は皆無。と、この先の人生を見通す今日この頃。
現実は、本棚の置場も限られて、蔵書の大半が押し入れの段ボールという(涙)
それも限界を超え、整理袋やただの手提げ紙袋に入れて、正に積読状態です。

この積本さえ何とかなれば、せめて押入れに収まるくらいに減らせれば、
と去年までは思ってたんです。が、この先を考えると、そんなもんではダメなんじゃ・・・。
前にも書きましたが、自分にもしもの事があった時、
この本の山はどうなるんだと思う今日この頃。

いずれ何かの参考にしたり、読み直したくなったり、という未来より、
やがてこれを残して自分がいなくなる未来が心配になりはじめたのです。
ここ数年で、父・義父・伯父、そして近頃は従姉妹を見送って、
自分らしく世を去る事の難しさ、残された家族の大変さを色々と
見聞きしちゃったからかもしれません・・・。

まあボチボチとですが、蔵書&衣類整理をしなくちゃなぁ、
と切実に思う今日この頃です。(切実と言いながらのんびり^^;)

BL小説あんまり買えないのも、こんな気持ちがブレーキになってるのかも。
こんな時は、山ほどある積読本を消化! ちょっとだけ心掛けてます。

そんな10月の読書記録。
蔵書削減を考えるお年頃の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | 周辺雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) | ↑top
| グラス・エイジ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。